今年も恒例の実家の種蒔きを手伝ってきました🎵

今年のお米のできばえはこれで決まる❗ 

ご近所の方々も手伝いに来てくれていて助かりました。

地域の繋がりって本当に大事ですね🎵


image



我が家ではヒトメボレを主に


昔はササニシキを植えてましたが、管理も難しく病気になりやすいとの事で今ではヒトメボレ


みずみずしく、もちもちの食感が大好きな品種でございます



image




毎年手伝いに来てくれてる方々と、父親との役割分担&コンビネーションと天候に恵まれたおかげでなんとか1日で終了することができホッと。


ハウス3棟満杯御礼の育苗箱達


元気に育ってくれよ❗


ここから温度管理と水やり、成育観察との戦いが開始されるわけですから、農家は本当に大変です。




image




種蒔きにムラができれば発芽に影響し、水やりが均等でなければ発育に影響し、温度管理を怠るとやけてしまう


長年の経験いわく、午前の曇り空と程よい風の間に蒔いた箱と、午後の晴れ間の出た気温上昇での箱でも発芽と成育状況にも違いが出るというのですから、米作りは繊細であり、大変さはやってみないとわからないもんですね。


農家の苦労と愛情があるから美味しいお米が食べれるわけですから、これからのお米を食べる時にも思い入れが変わってきます。


日本の食を支えている農業


減り続ける農家


自分のやっている菜園活動は仕事の傍らではあるけども、何かしらのメッセージを少しでも多くの人に伝えられれば…。


これからの次世代のためにも、食の大切さと楽しさをどお自分なりに伝えて行けるのか?


と考えさせらる1日でした。





最後まで読んでいただきありがとうございます🎵


お帰りの際はオレンジのクジラをポチっと押してもらえたら幸いです🎵

その他の森羅の活動はこちらから^^
釣り→森羅万象調査隊~仙台カヤックフィッシング~
畑→森羅万象カブクワ記

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

@you